HISA-blog

MENU

NO IMAGE

お疲れ様の背中

0
1日の中で、ほっこりするとき・・のひとつに、「保育園の帰り道」があります。自転車の子供いすに座って、熱唱するのが娘の日課。まず唄うのは「はたらくくるま」。角を曲がって、ちょうど大通りに出るときには「いろんなお仕事、あるんだなー♫」の歌詞の部分です。角を曲がると、サラリーマンの人、OLの人、駅から家に向かう人たちの背中があちこちに。その中を、ふたりで自転車で通り抜けます。「いろんなお仕事、あるんだなー♫...

SHARE

ねんねこね~んねこねんねこね

0
ぐっすり寝ている猫を見てると、幸せな気持ちになるなる。みつも、幸せな気持ちになって寄り添いたくなったんだよね~・・お母さんは、子供のとき、世界中の猫が平和に暮らせる方法とか動物園の動物を自然に帰す方法とか、真剣に考えている子供だったよーーー動物語の通訳とか。最大の不思議は、「どうして、動物が人間語を喋らないからって、心がないと決め付けてる人がこんなに多いんだろう?こんなに愛情豊かで表現豊かなのに。...

SHARE

黄色い葉っぱ2

0
ライブペインティングの絵のシーンみたいに、今日は、みつが黄色の葉っぱをくれました。そらがあの日くれたみたいに。時間が経って茶色くなってきたけれど・・。昨日1日御守りにしてました。元気に保育園行く姿に毎日、元気もらいます。今は、なんで?これなに?の質問時期に入り、毎日みっちゃんの不思議に答えてます。答えると、ちゃんと理解して覚えるから、すごいな~会話が楽しい。光葉の葉は、葉っぱの葉だよ~光る葉っぱち...

SHARE

NO IMAGE

「ありがとう」と「ごめんね」を忘れずに

0
近い存在であることと、ラクガキ屋のお客さんにかわいがってきてもらったので近況を、という気持ちもあり娘のことをよく書いているけれど実は、最近とてもそらに嫌がられている私であります。そらも、「前は、お母さん大好きやったけど・・・・今は、3分の1くらいきらい。」と、言っています。わたしも、怒るとヤンキー口調になるので「そういう言葉遣いが、わたしの教育にわるいんや!!!」と叱られる始末。親子喧嘩いっぱいし...

SHARE

子供の世界

2
子供のひとりおままごとや人形遊びをそっと観ているのが好き。みつ、1歳10ヶ月。頭の中で、どんなドラマが繰り広げられているのだろう?このキャストで……(笑)昨日は、ひらがな積み木「ね」の猫がテーブルに置いてありみつの昼ごはんに出した唐揚げが細かくちぎって積み木の猫の絵に添えてあった。ごはんを食べさせてるつもり。そしていくつか小さいお人形集めてお茶をテーブルに垂らした。よく見ていると…お風呂に入れているの...

SHARE

このカテゴリーに該当する記事はありません。