HISA-blog

MENU

こねこ

0
再び、猫との暮らし。森のめぐみさんの近くで、お母さん猫が赤ちゃん猫に近づかなくなり保護されたこねこきょうだいのうち1匹の黒猫ちゃんを我が家にお迎え。子供の頃はじめてうちにやってきたのも黒猫のこねこでした。アトリエに越してきてやってきたのも黒猫のこねこ。そらが4歳の時。そして、再び黒猫。名前は、子供たちが10個くらい考えて結局決まったのが「クロちゃん」。保護された方が、猫のお世話のプロの方でまだ2ヶ月半...

SHARE

NO IMAGE

雑記です

0
今日は、福井方面中心にDM、50通お便りでお出ししました。シールタイプのかわいい切手と、最近作ったロゴマークシールを貼ったらちょっとウキウキしました。以前のHISA展の感想メッセージを読みながら宛名を書くので、元気をもらえます。森のめぐみのHISA展、パノニカの企画展、それから、まだ正式な広告チラシではありませんが、1月発売の絵本のこと。まだお出ししたい皆さんがいるけれど、11月に入って時間をつくりた...

SHARE

NO IMAGE

そこに暮らす人たちを応援すること

0
本当に脱原発したいなら、大飯町の民宿に泊まるなどして、そこに暮らす人たちを応援することだ、と、お勉強会後の「嶺南と嶺北の想いをつなぐお話会」にて山崎さん。わたしも、そう思う。風評被害は、おかしい!福井の有名な産業、名産とされてるのは、嶺北が多いかなと思うので、もちろん福井全体のものが動くことがいいのだけど、嶺南の美味しいもの、すてきなこと、伝えていきたい。東北の支援と似ていると前書いたのだけど、最...

SHARE

NO IMAGE

ダム

0
夕方ニュースて池田町にダム建設決定の話。村の方は、長年政府に振り回されたと嘆いておられた。ほっとしたけれど、新しい場所でやっていく不安と、女性。おばあさんの、この年になれば本当はどこにも動きたくないけれど、、の声。ふるさとを捨てるのは寂しいが町の人たちの命と財産のため、と男性。福井豪雨のときは、まだ小浜にいて、ボランティアに来ただけだけど、、立ち退きされる皆さんにありがとうございます、と伝えたくな...

SHARE

NO IMAGE

伝える勇気 描きつづける勇気

2
みつも保育園行き出して少しづつアトリエ開けています。今日は、作品に集中したくてロールカーテンは閉めています。毎日、どなたかに、作品描き続ける勇気もらってるなぁ・・と思います。アトリエ来てくれた方や、メールや。DMやお礼状出すのに個展の感想読み返していてもこんなに深く受け取ってくれる人たちに、わたしの絵は出逢わせてもらっているのかと思うと描いてる側としてこんなに幸せなことはないのかもしれません。わた...

SHARE

このカテゴリーに該当する記事はありません。