HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ありがとうカレンダー

4

MHM_1120130003917.jpg
MHM_1120130004354_20120130082736.jpg

近しい人にこそ、感謝やのに、甘えてしまって
文句が多い。
自分でも、呆れるくらい。
そこで!
薬局行ったら、あげますコーナーがあって
粗品や付録のカレンダーがいろいろと。
女の子らしいのがあったので、
貰ってきて、
「ありがとうカレンダー」と名付け
毎日、今日一番のありがとうを書くことにした。

そらも、書きたいというので、ふたりで
寝る前、ありがとうを思い出すことになった。

気にかかるいやなことがあって明日が不安でも
親子喧嘩をたくさんしてしまった日も
このひと時で
だいぶ楽になるものだなと、まだ数日で実感している。


そらとふたりきりだったときは
毎晩寝る前、
悲しいことも笑顔になるまで話して
寝ていた。
ここ二年で、まだ甘えたかったそらを急に成長させてしまった
かもしれないと、いう思いがあったので
ありがとうノート。。カレンダーに記入する時間がこれから楽しみ。

個展やお話会では、親子よく話をしてきたことが
とても大切なことだと分かってもらえるのだけれど
クラスのお母さん方からすれば、
「そらちゃんて、なんでも話すんでしょ」と、からかい半分な風に
言われてしまうことがある。まるで、言いつけてるみたいに捉えられてしまうみたい。
うちは、言わないから、、でも、知らない方が楽、知りたくないとか
子供は、自分に都合の悪いことは言わない、だから
信じないようにしている、とか
聞くと、

ん~…そらは、自分がしてしまったことも打ち明けるんだけどなぁ、
うちは、自分んなかで消化するための過程として、話し合うんだけど、、
あまりひどいのは、私が対処もしてきたけれど
何万個の数個なんだけど…。基本的に、クラスみんなのよいとこ分かってるし…
と、まぁいろいろ言いたくなるけど、
理解してもらいづらいかなと思ってしまう。



よくみたら、このカレンダー
サンキュ!って雑誌の付録(^^)

昨日、日曜日は
わたしが「怒りすぎるお母さんをゆるしてくれてありがとう」と書いたら
「イライラしてるわたしをゆるしてくれてありがとう」
と、そらも書いていた(笑)

今週も
感謝しあい許し合い
家の中は、心自由で過ごしたい。




SHARE

-4 Comments

imo says..."さっそく"
ひささんのありがとうノート、真似しよう!と思いました。

話し合うこと、素直にありがとうと言えること、出来そうで出来ていない…

話そうとしてるのに『待っててねー、あとで』なんてことも(反省)

文章にする方が頭を整理することが出きるかも。

たくさん話すことを言いつけてるように取るとは、悲しい話ですね。 とっても素敵なことなのに。
子供が自分の都合の言いように話すってのも、わかるけど、それを敏感に感じ取って、またそれについて話すことが大事なんじゃないかな…なんて。
さしでがましく、すみませんっ

さて、カレンダーカレンダー…♪
2012.01.30 17:05 | URL | #- [edit]
HISA says...">imoさん"
ぜひ!!うれしい。

使わなくてもったいない粗品のカレンダーとか
娘さんとシールを貼ってかわいくしてもいいですよね!
1年が終わっても残して開けるし、記録になって詰るのが楽しみ。
開けると、ありがとうがいっぱいだ~~

ん~けっこう言われるんですよね。何でも話すんでしょ、って。
聞きたくないよね、知りたくないよね、って方もいて
わたしからすると、え~~そういうことじゃないんだけど・・なんだけど
周りからすると、わたしたちが、え~~なのかなっ。

でも、「ねぇおかあさん」や詩など作品通して
共感してくれた人たちの多さや深さに比べたら
ちょっとした誤解なんですよね~

だからやっぱり
伝えていきたいです。
子供の声を、聞こうとする親の姿勢は
思春期や大人になったとき
きっと支えになると思うので。









2012.01.30 20:53 | URL | #- [edit]
imo says...""
度々失礼します。

今日さっそく作成しました♪余ってるカレンダーがなかったので(T_T)あるものを拡大コピー、そして3人で 絵を描いたりマスキングテープでデコリました♪
息子たちも喜んでやってました。

娘はまだよくわからないみたいですが(笑)
ありがとうの言葉が気持ちよく素晴らしいことをどんどん感じてほしいです。
それから今日、お兄ちゃんとちょっと一悶着あったのですが、とても穏やかな気持ちにお互いになれました。
これからもたくさんありがとうを重ねていきたいです。


耳を傾けることで、色々な気付きがたくさんありますね…。ねぇ、おかあさんをみて、あらためて思います。


親が聞く姿勢は、子供の聞く姿勢、様々なことを感じとる豊かさを作るのでしょうね。

ありがとうは、さらなるありがとうをたくさん引き寄せてくれる。

ひささん素敵なアイデア、ありがとうございました
2012.01.30 22:34 | URL | #- [edit]
HISA says...">imoさん"
お兄ちゃんたち、すてき。
喜んで参加してくれたんですかぁ☆いいですね~~

そうそう、穏やかになるんですよね!
喧嘩したりぶつかった日でも
イライラしてても
お布団入って、あ~今日も1日終わるなぁ、、ってほっとしたとき
ありがとうが思い浮かんで
幸せになりますよね。

そらも、自分から「さぁ、書こう」ってカレンダー取り出して。
みつのお世話で話す時間、今日はなかったんだけど、
「思い出すと、もう1回幸せになれる」って言いながら書き込んでました。今日は、先生に褒められたこと書いてました。
先生、褒めてくれてありがとうって。

ありがとうカレンダー
お互いこれからも楽しみですね~!


2012.01.31 00:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。