HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

想いのこもったお届けものを預かりました(宮古市、石巻市雄勝町へ パステルお絵かき教室)

0

先週、娘たちと電車でガーデンカフェ森のめぐみさんへ行ったら、
東北行きに義援金を準備してくださっていました。
すごくありがたかったです。想いが伝わり、涙が出そうになります。
マスター、奥さん、ありがとうございます。

そして、今日は・・・
rippleさんから 東北へ-s
加賀パノニカさんでのHISA展ではじめてお逢いした
rippleさんが
温もりいっぱいの手作りの品を、託してくださいました。
ハンドメイド&リメイクの作家さんです。
コースターと、ヘアゴム。
宮城県には、お茶っ子という文化があるそうです。
わたしの活動でも、ご一緒する音楽療法士さんがお茶っ子タイム
準備してくださいます。
コースターぴったりだなぁ・・!
宮古市では、お子さん対象の日もあるから、こんな可愛いの喜んでくれそう・・☆
素敵な色合いが詰まった小箱を眺めているだけで、幸せな気持ちになります。
本当に本当に・・うれしい。

去年も、宮古市の避難所で
お絵かきセットのほかに、
wちゃんから預かったお菓子の詰め合わせや
五月ヶ瀬さんからのお菓子、にじのゆめさんからの切手入りのはがきセットなど
直接渡せるものは手渡させてもらいました。
1年間、受け取ってくれたおばあちゃんやおかあさんの涙や笑顔が忘れられなかった。

だから、こうやって

日常の中で、東北へ想いをはせる時間を作って準備してくれたこと
すごくうれしくて
ほんと、、涙が出てしまいます。

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。