HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

レポ①トップは素和香さん 絵と唄 「逢いたくて逢いたくて生まれてきたよ」(HISAt展2012最終日) 

2

では、6/3(日)のライブペインティングの様子をレポートでお伝えします。
わたしと共演してくれた3人のうたうたいさん別に、①~③のレポになっていまーす。



特別企画
HISA展2012 最終日 6月3日(日)PM2:00~3:30
絵と唄 コラボレーションコンサート「逢いたくて逢いたくて生まれてきたよ」
会場 ふくい工芸舎
[唄] 笑夢 ひろのひとみ  素和香
[絵] ひらたひさこ



▽福井市 HISA展2012 お母さんの詩「あなたに逢えた喜びを消すような悲しみはどこにもない」詳細(終了)
http://rakugakiyahisa.blog14.fc2.com/blog-entry-1075.html

レポ①素和香さん + HISAこと、ひらたひさこ

セッティングOK~リハOK~♪ピアノは、ひとみさんの~♪
P1020461-s.jpg

進行は、わたし。ライブペインティングは、もうお馴染みだけど、今まで依頼を受けて出演、という形。
今回は、はじめて自分で企画。今ご一緒したいと思った3人さんに声をかけた。
それぞれタイプの違う、けれど、根っこの部分で同じと感じた3人の女性と、お客さん皆さんで共有したかった
今回のライブペインティング、、HISA展最終日。
そこに、「安心」があって、命のこと、自分のこと、大切な人のこと想える空間にそう願って企画した。
それは、私も含め日本中の人が、命と向き合った1年だったのではないかと
東日本大震災と様々な災害、原発事故・・大きすぎる悲しみと、不安が生まれたあの日以降の今だから。
P1020464-s.jpg

素和香さんは、同じ地区!なんとママ友なのだ~
絵描きとうたうたいの、相性ぴったりのママ友。娘も同い年。身近に感性で話が出来る人がいると救われたりする。
P1020466-s.jpg

ライブを聴くのは、はじめて!素和香さんが、娘さんに唄う子守唄が素敵で・・出演依頼(笑)
「ヒサさんのご飯粒事件」の話もしたところで、さぁ、ライブも絵もスタート。
P1020470-s.jpg

P1020472-s.jpg
P1020474-s.jpg
P1020480-s.jpg

ふたりとも、たのしそーーー、うれしそーーー!素和香さんの育児話に、会場から笑い。
緊張が解けて全体が和みます。素和香さんが、明るい雰囲気を作ってくれました。ギターからピアノへ・・。
P1020486-s.jpg
P1020489-s.jpg
P1020492-s.jpg
P1020493-s.jpg
P1020497-s.jpg
P1020499-s.jpg

最後のお月様の唄は、うちのアトリエでついこの前弾いてくれたもの。
ちょうど、同じ日わたしが出演したラジオで朗読してもらった詩がお月さんのシーンが出てくる詩「いとしい世の中」で、素和香さんのこの唄と懐かしい情景が重なり、じーんとしました。
今日、唄ってくれた唄は、どれも子育てしながら生まれたもの。みなさんの心の中の情景にも重なったのではないかなぁ。。。涙ぐみながら描きました。
ちょうど、最後に描いたのが、白い月・・
P1020501-s_20120605003608.jpg

わたしのペイントの絵は、筆でほとんど描かない。丸、三角、四角と腺が描ければ、描けます!
紙をいろんな太さに裁断したものと、指と、布切れを使い描いていきます。
P1020503-s.jpg

こんな風に、ライブペインティングをレポートするのも、久々ですね。
写真は、PAをお願いしたJUNさんです。ライブペインティング観て撮っていただくの
3年ぶり、もっとでしょうか?PAもHISAライブペイントの撮影もベテラン!


さぁさぁさぁ、どんな絵に変化していくのでしょうか。
次は、レポ②笑夢(えむ)さんが登場です。


SHARE

-2 Comments

マール says..."No title"
はじめまして。
このようなイベントいいですね。
お手伝いできることがあれば声をかけていただきたいと思っています。
2012.06.05 15:57 | URL | #- [edit]
HISA says..."マールさん"
こんにちは!ありがとうございます。
素和香さんとは、ご近所でお友達になって。また共演したいなぁ、楽しもうねと今も話していたところです。
またどうぞ宜しくお願いします☆
2012.06.05 17:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。