HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

レポ①4/30 岩手県宮古市「ヒサの飛び出す絵本作り教室」(1日目)

0

笑顔、笑顔、笑顔~!
この笑顔が見れて、よかった。参加してくれたみんな、ありがとう。
ふれあいステーション・あいさんの理事長、担当してくれたKさん、お手伝いしてくれたみなさん
2日間に渡り、本当にありがとうございました!あらためて感謝いたします。
P1100122_m_m_20120624034526.jpg

随分、東北から帰って余韻に浸ってしまいました。
喜びも涙も言葉にならないことがいっぱいありました。
今でも、ならないけれど
無事、福井市でのHISA展2012も終わりましたし、ようやくレポート作れます。
今週は、GWに伺った2度目の東北での活動模様をUPしていきます。

岩手県宮古市「まほうの粉で じぶん色 HISAのとびだす絵本を作ろう!」
2012年4月30日(月・際)10:00~12:30 ふれあいステーション・あいにて
講師・ひらたひさこ(福井県)

絵本作りの前のHISA実演タイム・参加型♪
P1100100_m.jpg
IMG_0167_m.jpg


今回、集まってくれたのは、宮古小学校の子供たち。そして、お父さんと参加してくれた保育園の兄弟。
昨年5月、ボランティア団体に企画を出して宮古市に伺ったとき、
2日目に宮古小学校の体育館(避難所)で「飛び出す絵本作り」をさせていただく予定でしたが
インフルエンザ蔓延のため急遽中止に。
けれど、物資を置いて帰ろうとしたときに、出逢ったMおばあちゃん。
その方とこの1年間交流があり、
今年、Mさんの娘さんがお勤めの「ふれあいステーション・あい」さんで
開催していただくことになりました。
Mさんも、会場に来てくださって、1年ぶりの再会。夢のようでした。また逢えるなんて。
前日は、大きな事故が高速道路でありましたし、夜は地震があったので、心配して待っていてくださいました。
IMG_0168_m.jpg

女の子は、ふたり。ふたりともタイプの違う綺麗な色使いの絵を描いてくれていました。
IMG_0170_m.jpg

男の子、徐々に夢中~~に☆
IMG_0169_m.jpg


完成は!!!

ごめんなさい。写真がなかった・・・・・・・・・
みんなどの子も、元気なこだわりの1冊を作ってたんだけど、
写真撮影していなくてごめんなさい。
季節の絵本、自分で作ったキャラクターの絵本、うんこまんの絵本(笑)
お父さんと作ってくれた子の絵も色もすてきだった。
お父さんは、牡蠣の養殖の会社にお勤めなんだそうです。
宮古市で食べた牡蠣の美味しさ忘れれない。
また採れるようになったら・・市場に注文して直送してもらおう!
それまで、わたしもがんばってお仕事するぞーーー(笑)
自分へのご褒美に宮古市のお魚買いたい。


こちらもリベンジ。
去年、避難所の状況が分からないので・・もし可能ならワッフルを焼きたいなと
コンセント入れるだけのワッフルの機会を持っていっていた娘のそら。
今回、そら担当のおやつタイムを作りました。
▼そらがトッピングしたスコーン。
DSC_0122-1_m.jpg

▼Kさんが作ってくれたたこやき!
DSC_0123_m_m.jpg

最後に、
HISAポストカードと、パステル12色の入ったお絵かきセット、それから、全国の人から
メッセージ付きスケッチブック。
石川県のハンドメイド作家さんからのコースター、ヘアリボンも大大人気で
子供たち、最高の笑顔で喜んでくれました。
rippleさんから 東北へ-s

▼ラクガキ屋ヒサワークショップ
http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/tobidasuehon.html



■HISAホームページ http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/(お問い合わせは、こちらから“メール”へ)
■アトリエ rakugakiya - HISA http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/newpage8.html
■HISAブログ http://rakugakiyahisa.blog14.fc2.com/
■ネットショップ rakugakiya-HISA's shop ヒサのポストカードのお店として再開しましたrakugakiya - HISA's shop http://rakugakiya.cart.fc2.com/
□ツイッター 
□フェイスブック 

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。