HISA-blog

MENU

レポ 9/29,10/6 かげ絵上映会「きらきら」 福井駅前西口広場

0

かげ絵上映会のレポート完成。
2週に渡り、それぞれまた違う雰囲気で、上映そして朗読させていただきました。
雨の心配や寒さがあった中、無事、そして2回も機会をいただけて終了しました。
お越しいただいた皆さん、主催の楽放課後学校さん、朗読の宮前さん、関わっていただいた方々
本当にありがとうございました。
子供の感性、子供の親への愛情を伝えたいのは、それが
「生きていてよかった」「生まれてきてよかった」に繋がると信じれるからなんだ、と
朗読しながら思っていました。

子供達も、かげ絵でいっぱい遊んでくれてありがとう!



1回目150名ほどの皆さんがお集まりくださいました。
かげ絵上映会『きらきら』~ありがとね 教えてくれて~
影絵・詩 ひらたひさこ 朗読 宮前ゆき ひらたひさこ
2012年9月29日(土)
開演:PM7時30分~9時30分
会場:福井駅 西口駅前広場(雨天時 新幹線高架下)無料
(福井市「春の創造ミーティング」事業による福井市からの委託事業。ふくいクラフト&ア-トワ-クショップコレクションの一貫です。)主催:楽放課後学校 後援:福井市教育委員会

作者紹介
ひらたひさこ(ラクガキ屋 ヒサ)HP 
http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh


2回目昼間のアートイベントのあと・・・
かげ絵上映会「きらきら」-ありがとね、教えてくれて-
かげ絵・詩 ひらたひさこ
10月6日(土)19:00~(1時間ほど)
主催・楽放課後学校
(写真は、6日撮影)

P1020691_m.jpg

一部・あなたと見つけた4つの物語
春「春だよ だいじょうぶ 生まれておいで」
P1020693_m.jpg

夏「かみさま」
詩は、子供の話し言葉そのままに・・詩集「かみさまとにんげん」より
P1020695_m.jpg

秋「ひとつひとつにあえてよかった」
P1020668_m.jpg
P1020641_m.jpg
P1020687_m.jpg
P1020653_m.jpg

冬 絵本「ゆきだるまさん」
P1020642_m.jpg
P1020700_m.jpg
P1020645_m.jpg
P1020647_m.jpg
P1020648_m.jpg
P1020650_m.jpg
P1020651_m.jpg
P1020654_m.jpg

2部 お母さんの想いを綴った詩集「ありがとうとごめんね」より
(9/29、1回目には「そら」の詩からスタート)

「きらきら」はじめてキラキラと言った日のことを描いた詩です
P1020656_m.jpg

「いとしい世の中」イラク戦争の頃、娘がお月様を見上げている姿を見て生まれた詩です
P1020658_m.jpg

「逢いたくて逢いたくて生まれてきたよ」 赤ちゃんがお母さんへ捧げる愛の詩です
P1020661_m.jpg
P1020662_m.jpg
P1020662_m.jpg
おしまい。
P1020663_m.jpg
P1020665_m.jpg
P1020666_m.jpg
子どもたちのアート作品と共に・・(この日は『福井クラフト&アートワークショップコレクション』会場:ふくいえきまえひろば)
P1020683_m.jpg
2回目は、音楽あり、シャボン玉あり★
P1020689_m.jpg
最後は、やっぱり・・・・・自由にかげ絵遊び!
スクリーンと同時に地上かげ絵していた作品を、スクリーンに映し出して遊びました。
P1020718_m.jpg
P1020719_m.jpg
P1020721_m.jpg
P1020722_m.jpg
P1020724_m.jpg

最後の最後・・万華鏡遊び。今夜も終了後、かげ絵に興味津々の子供達でした。
P1020729_m.jpg
P1020672_m.jpg

楽放課後学校さんのKさんが、依頼してくれたから、初めてのかげ絵に挑戦できました。
大事な作品ひとつひとつを朗読する機会もいただけて
素敵な空間作りで、たくさんの方にゆったり観ていただけました。
楽放課後学校さんの作る空間は、ほんとにいい。。♪
ご夫婦も、デートしてるみたいで、うれしい光景だったなぁ。

それから、テレビや映画のアニメにはないスローな展開。
1枚の絵ひとつの詩と向かい合って過ごしていただくひととき。
最近特に「想像すること」の大切さをさらに感じているので、自分のしていきたいこと
自然と自分の作品が伝えようとしてきたことが、見えた気がします。
この、スローなテンポなんだなって。技術を駆使したもの、考え込まれたものじゃないんだなって、
自分に出来ること、スタイルを改めて感じました。
描いてきた絵、絵の活動、子供たちへの想い、ハンディある人の輝きを伝えることも、
東北の活動も、原発立地地域への想いも
全部、共通していて全部同じ、一本の腺の上にあることも、
かげ絵を作りながら、再確認しました。

また訪れそう・・かげ絵の機会を楽しみにしています。



■HISAホームページ http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/(お問い合わせは、こちらから“メール”へ)
■アトリエ rakugakiya - HISA http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/newpage8.html
■HISAブログ http://rakugakiyahisa.blog14.fc2.com/
■ネットショップ rakugakiya-HISA's shop ヒサのポストカードのお店として再開しましたrakugakiya - HISA's shop http://rakugakiya.cart.fc2.com/(ヒサの詩集・絵本もこちらから)

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。