HISA-blog

MENU

HISA原画展 2013今立 2013年7月25日(木)~8月24日(土) cafe ゆいま~る

0

2013imadate hisa500-T

HISA原画展 2013今立
2013年7月25日(木)~8月24日(土)


会場:cafe ゆいま~る
〒915-0233 福井県越前市岩本町6-2-3 0778-42-1778
火曜日定休 OPEN10:30~18:00
(日曜日はランチお休み)

-展示作家紹介-
HISA[ラクガキ屋 ひらたひさこ]
絵描き /詩・絵本製作/イラストレーター/ワークショップ講師

1977年 福井県小浜市生まれ。
クレヨンタッチで人物を中心に描く。
子供の親への深い愛情を伝えたいと、子供の話し言葉の詩や母親の想いを綴った詩集・ハンディある命の輝きを描いたドキュメントの絵本なども製作している。
1999年に、双子の姉と「ラクガキ屋 ユウとヒサ」結成
現在は、それぞれに活動
越前市にアトリエ[rakugakiya-HISA]がある。
HP http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/

展示作品は、10点ほど

[期間中 販売もします]HISAの本、各種・ジャケット担当したCD(7/31発売)越前和紙のポストカード・2014カレンダー 原画数点

≪作者HISAより≫
今立は、越前和紙が生まれた和紙の里です。今でもその技術が受け継がれ、進化しています。失ってはいけない大切なメッセージが和紙作りに詰まってる気がする。
展示タイトルを今回決めませんでした。近頃とくに、言葉にならない想いがいっぱいでタイトルになりませんでした。だから絵を描くんだろうし、そういう展示もいいなと思って。
今回、使用している画材は、北海道のクレヨンハウス、トナカイさんの石や草木、お花などすべて自然のもので作られたクレヨン。トナカイさんとお友達の方がプレゼントしてくれました。
私にはまだまだ難しい画材で、絵の半分にしか使用できていませんが、いつかこのクレヨンだけで絵が描きたいです。今立の和紙に。
画材も紙も自然のもので作られたものだけで、いつか自分らしい絵が描けるといいなという夢を描きつつ、
今回はあらたなチャレンジ、半歩目のきっかけをいただいた展示です。
体に優しいこだわりのゆいま~るさんのメニューを楽しみながら、ぜひご覧ください。

▼展示のメインイラストにした作品には、蓮が登場です。2011年撮影した南条の蓮。
20110813170713-s-T.jpg
--------------------------------------------------------------------------------

■HISAホームページ http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/(お問い合わせは、こちらから“メール”へ)
■アトリエ rakugakiya - HISA http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/newpage8.html
■HISAブログ http://rakugakiyahisa.blog14.fc2.com/

 

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。