HISA-blog

MENU

絵本「優しいあかりにつつまれて」の詳細

0

絵本の詳細2月10日に更新しました。長いのですが、よかったらお時間あるときにお読みください。




二つの大震災、ふたりのママが出会い、会えなくなった息子たちへの想い、家族への想いを綴ります。

絵は、福井県出身・在住のふたごのイラストレーター、ラクガキ屋ユウとヒサが
お描きしています。

わたしヒサは、津波によりまだ行方不明の雅人くん(生後8ヶ月)のママが綴る「いっしょに」の絵と、本の表紙と裏表紙のお花畑を担当しました。

わたしに直接、予約・注文もOKです。
▼その場合は、以下のHISAホームページのメールへお願いいたします。
http://rakugakiya-hisa.com/

------------------------------------------------------------------------
1月13日発売
阪神淡路大震災と東日本大震災を経験した二人のママが子どもたちへ贈る絵本
「優しいあかりにつつまれて」
定価・1600円(+税) 102ページ ソフトカバー B5版
(2話収録「二十歳になったあなたたちへ」文・たかいちづ 絵・ひらたゆうこ
「いっしょに」文・たけざわさおり 絵・ひらたひさこ)
yasashiiakari hptop hisa

発行者  オフィス 優しいあかり
制作協力 株式会社くとうてん
販売   オフィス 優しいあかり 
販売協力 (株)くとうてん ラクガキ屋ユウとヒサ 

●売上げの一部を東日本大震災の行方不明者捜索活動などに寄付させていただきます。

〈購入方法〉
主に専用ホームページ、くとうてん(FAX0 7 8 - 3 3 2 - 3 4 1 5)、
書店、アマゾン(2014年2/10スタート)です。
ラクガキ屋ユウとヒサのHP,FBからもご注文可能です。
●専用HPやユウヒサからの直送分は、送料無料です。


〈ユウとヒサの福井県内では・・〉
福井県内では、

勝木書店各店
福井市・紀伊國屋書店(西武新)、勝木書店、安部書店(ABCエルパ店 アピタ店)、 ふくい工芸社、カフェあんのん 
坂井市・カフェ森のめぐみ 
越前市・アトリエ[rakugakiya-HISA] アミーゴタコス
敦賀市・チモトコーヒー万象店 
小浜市・マスターピースにて販売が決定しています。

〈決定している書店〉
ジュンク堂書店(東京、神戸3店舗 西宮店)大垣書店(神戸ハーバーランド) 
紀伊国屋書店(新宿店、福井店(西武新館)神戸店) 勝木書店各店
安部書店(福井市 ABCエルパ店 アピタ店)

〈出版記念の展示と販売会〉
1月12日(日) 14時〜16時まで
神戸のハーバーランド umie内の大垣書店にて
出版記念「優しいあかりにつつまれて」販売会&パネル展
終了しました。たくさんのご来店ありがとうございました。

〈専用のホームページ〉
まだ一部準備中ですが、ぜひお気に入りに登録お願いします。ご注文できます。
▼HP『優しいあかりにつつまれて』
http://yasashiiakarinitutumarete.web.fc2.com/

(ご予約・ご注文・チラシ、FAX用紙のダウンロードができます)
chirasi_1.jpg
chirasi_2.jpg

-------------------------------------------------------------------------

《絵本への想い》

『優しいあかりにつつまれて』

阪神淡路大震災と東日本大震災という二つの震災で、私たちは大切な子どもと会うことができなくなりました。
二人の経験は同じようで一緒ではありません。でも母としての気持ちは同じでした。
2012年秋、私たちは出会いました。子どもたちがいてくれたから存在してくれたから出会うことができました。
子どもたちがつなげてくれたこの出会いを大切にしたいと思い、二人の想いを一冊にまとめることにしました。

「二十歳になったあなたたちへ」 たかい ちづ
阪神淡路大震災から19年。家族みんなが、しょうくんを想って感じて一緒に過ごしてきた19年間。
今年、1歳半だったふたりは二十歳になりました。
ゆうちゃんに振袖を用意するようにしょうくんには、しょうくんへの想いを綴った絵本を用意することにしました。 
絵・ひらたゆうこ http://rakugakiya-yh.com/

「いっしょに」 たけざわ さおり
初めて雅人のイラストを見た時の気持ちは忘れません。雅人がふんわりと私たちのところへ来てくれた…。
絵本の中でまた雅人に会えるんだと感激しました。
100年後でも200年後でもいいから、また雅人を抱きしめたい。そんな想いを込めて・・・。
絵・ひらたひさこ http://rakugakiya-hisa.com/

〈寄稿〉
竹下景子さん(女優)
鎌田實さん(医師・作家)
西岡研介さん(ジャーナリスト)
菊田まり子さん(絵本作家)
白井真さん(神戸市教論 「しあわせを運べるように」作者)
加藤寛さん(精神科医)
お二人のママとご縁ある皆さんが素敵な寄稿をしてくださっています。

〈テレビで絵本が紹介されます〉
★1月13日 関西テレビ「スーパーニュース アンカー」
★1月14日 フジテレビ「めざましテレビ」発売記念イベントの様子
★1月16日 NHK「あさイチ」(絵本制作を追ったドキュメント 20~30分ほどの放送)
★1月17日 関西テレビ 朝5時代の震災特別番組内

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。