HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

絵本の福井新聞記事のこと

0

新聞記事の続きで
ちょっと書くのがつらいのですが、重要なので以下のことを。

〈福井新聞の記事について〉
発売日、わたしたちの地元の福井新聞でも絵本の記事が載り
取材を受けていない私たちは、「大きく載っていたよ」と周りから聞いて驚きました。
周りの方は、福井なのにどうして二人の名前がないのと驚かれましたが、それより大事なこと・・。
タイトルが、絵本制作した人の誰が受けても絶対に言わない言葉で、
取材された方も使わない言葉であると分かっていたので。
新聞も購入して読みましたが、
福井新聞社以外が取材したものでタイトルだけ変えられていると思いました。
問い合わせたところ、福井新聞のもりせさんという方よりご連絡いただきました。

「共同通信からの配信記事(新聞社が共同通信から買った記事)に、福井新聞社が見出しだけ付け替えた。」とのこと。
「専用ホームページを開いたことも絵本も読んだことはないが、記事を読んで、思ったことをタイトルにつけた。」
「上も通しているので、個人的な思いでつけただけのタイトルではない。100%間違いではないと思う。謝れと言われれば謝りますが。」
とのことで、普段からそれは普通のことなのだそうです。

共同通信からの記事には、タイトルがついているけれど、それをあえて、記事を購入した新聞社が
変えてしまうのだそうです。

新聞社にとって、普通のことでも、読者側にとっては、普通ではありませんね。
新聞読むなら、タイトルだけ読んで、おしまいは、1番だめだわと痛感した日でした。
懸命に取材しておられる
記者というお仕事も目にすることが多いだけに。

と、いうわけで、発売日に大変残念でしたが、
福井新聞をご覧になった方、見出しにあった「前を向く母」というタイトルは
この本を取材されていない方がつけたタイトルですので
その点、よろしくお願いいたします。福井新聞のネットニュースに記載される場合はタイトルを変えていただくようにお願いしました。(この件を記載することは、福井新聞のもりせさんから許可をいただいています)

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。