HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

あこがれの第半歩 

0

hisaetizenwasitonakai01.jpg

自然界のラインからイメージするものを
去年から少しづつ描いています。
手漉き越前和紙&北海道の手作りクレヨン工房トナカイさんの
自然のものだけで生み出されたクレヨンで・・
という、わたしの中にある大きなテーマの組み合わせで。

紙と画材への想いは、またあらためて綴るとして。


まだお見せできるものは少ないけれど
少しづつでも。
今日は、黒一色の絵を。
この黒は、松の木のスス。
白色は、貝殻、色のあるものは、花、草木や土が顔料なんですよ。
トナカイさんが、長い年月をかけて完成された
想いと愛情がこもったクレヨンです。

去年は、なかなか描きたいように描けなくて何度も
諦めそうになりながら、今もまだまだだけど、
最近このクレヨンで絵を描いている時間が
とてもしあわせです。
原色で、なめらかなクレヨンで、今まで楽に色を出しすぎていたんですね。
自然の色に任せて描いていく、それが楽しいと思えるようになりました。

2月14日~ふくい工芸社にて、雛祭り展の展示があり参加します。
そこでは、
こんな女の子のお顔シリーズも展示予定。
この紙と画材の組み合わせ、初お披露目です。

描き続けてきたクレヨンタッチ。
これからは
水を汚さずに描きたい、土に帰る絵を描きたい
そんなあこがれの第半歩。

道のりは、長いぞ、ひさこさん。

hisaetizenwasitonakai03.jpg

hisaetizenwasitonakai04.jpg

hisaetizenwasitonakai02.jpg

HP・rakugakiya-HISA ひらたひさこ
http://rakugakiya-hisa.com/

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。