HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

「しぜん色で描こう!ラクガキ屋ヒサの飛び出す絵本作り」

0

今年も、様々な場所へワークショップに伺っています。
その都度、ご紹介できずにいますが、綴りたいなと作品のお写真は残しています。
1年の最後に振り返ろうかな。


今週末の土日は、鯖江市河和田のかわだ文庫さんと
越前市の学童の先生方対象の講座へワークショップに伺います。


かわだ文庫さんは、夏休みにも呼んでくださって
パステルで飛びだす絵本作りをしました。
子どもたちへ想いのあるあったかい地域の場所です。
土日は、河和田地区の文化祭なんだそうです。

今回は、同じ作り方ですが、画材をなんとトナカイさんのくるみ絵の具で!
水を付け指や筆を使い仕上げていただきます。
うちの娘たちも大好きな画材でいつも夢中になります。
子どもたちに教えてあげれるの楽しみだなぁ。
トナカイさんの想いもお伝えしてこようと思います(^^)/


+++++++++++++++++++++++++++++++
「しぜん色で描こう!ラクガキ屋ヒサの飛び出す絵本作り」
教える人:ラクガキ屋ひらたひさこ
使う画材:手作りクレヨン、くるみ絵の具(北海道・手作りクレヨン工房Tuna-Kai)

内容:
北海道の手作りクレヨン工房トナカイさんが花、草木、土、貝殻・・
すべて自然のものから作るクレヨンと絵の具を画材に、
自然と遊ぶようにお絵かきしていただき、見開きのみの飛び出す絵本を作ります。
驚かせる絵本ではなく、心から飛び出してきたものを題材に作る飛び出す絵本です。

P1050002HISA_20141023012227042.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。