HISA-blog

MENU

水野スウさんと語り合い 3月2日(月)午後1:16~2:30(再放送:3月8日(日)午後2時半〜)

0

rakugakiyahisatannanfm.jpg

今度の月曜日3/2放送です(^v^)
先日、石川県在住、作家でもあり「紅茶の時間」の水野スウさん宅で
語り合いのひととき。その様子を生放送の中で放送します。

そして、番組の最後にはギターと二胡のユニット2stringsさんがゲストに来てくださいます(^^)/


3月2日(月)午後1:16~2:30(再放送:3月8日(日)午後2時半〜)
FM79.1
たんなんFM「ラジオ横丁からこんにちは」
第一月曜 ラクガキ屋 ヒサ
http://tannan.fm/

▼USTERAMからもリアルタイムで放送中です。
世界、日本各地からUstreamでパソコンやスマホからも聞けます。(JASRAC許可済) こちら→http://www.ustream.tv/channel/tannanfm

32年間、子育てとともに「紅茶の時間」を続けてきた水野スウさん。
「紅茶の時間」ひとことでは表せないけれど
子育てで切り離せない社会のこと
子どもに残したい未来のこと
日常で口にしたら孤立しそうな不安も、ここでは語れる、学べる、そんな場所。

32年の間に起きたこと。チェルノブイリの原発事故、2度の大震災、福島第一原発の事故、改憲などの政治の動き。
ついに後藤さんたちが犠牲になり、わたしたちもテロの標的になった今回のことも。

普段から語り合ってきたスウさんだから、原発のこと、憲法のこと、
とても自然に語り伝えてる。

平和憲法はどんなふうに変えられようとしているの?なにがどう問題なのか、

頭と心に届くスウさんの言葉です!

ぜひ聞いてみてください。周りとの温度差にひとりで不安抱えている方やどんなふうに伝えたらいいのか?どう対話したらいいのか?分からないでいる方にも届いたらうれしいな。

わたしも、福井の若狭に生まれ10代の頃から疑問を抱き続けてきた原発のこと、どうして今の想いに至ったのかなど、たくさんお話ししました。働いている人がいるからこそ立地県だからこそ語り合えるようになりたい。口を閉ざさずに・・。

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。