HISA-blog

MENU

「優しいあかりにつつまれて」原画展 ふくい工芸社

0

yaasii600_201509090243381ff.jpg


8月28日~9月13日までのイロイロイキモノ展が終わると
次は、同じ「ふくい工芸舎」にてユウとヒサ・絵本の原画展です。
わたしが双子で活動していたことを知らない方も増えたので
あらためて言いますと、ユウとヒサは、双子でそれぞれ絵の仕事をしています。
この絵本は、2人にご依頼いただいて
わたしHISAは、表紙と2話目の「いっしょに」の絵をお描きしています。
この絵本の原画展は2度目で、2014年発売時、神戸の大垣書店でも開かれました。
福井の皆さんにも、
たくさんの方がお手元に置いてくださっている絵本です。
よかったら、原画展でもう1度
しょうくんと雅人くんに出会ってくださいね。


+++++++++++++++
「優しいあかりにつつまれて」原画展
~ふたつの震災を経験したふたりのママが子ども達に贈る絵本~
2015.9.18(金)~10.4(日)

2014年1月に完成した絵本「優しいあかりにつつまれて」は 『二十歳になったあなたたちへ』『いっしょに』の二話が収録されています。

◇『二十歳になったあなたたちへ』 文・たかいちづ 絵・ひらたゆうこ
阪神淡路大震災で1歳半のしょうくんをなくしたママが、今年成人式を迎えるしょう くんにしょうくんへの想いを綴った絵本を用意することにしました。

◇『いっしょに』 文・たけざわさおり 絵・ひらたひさこ
東日本大震災で8ヶ月の息子がいまだ行方不明の雅人ママが、その出来事を娘に伝え るために書きました。

子どもを想い続けること悲しみ続けることは 後ろ向きではないということ、
思い続けることは、生きることにつながる大切な想いであること。
ふたりのママの想いが 一冊の絵本に込められています。

絵を担当した福井在住の双子の絵描き ひらたゆうこ・ひらたひさこが 原画を展示します。
絵本、ポストカードなど 販売コーナーもございます。
※売り上げの一部は東日本大震災等の行方不明者捜索活動等に寄付させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~著者~
たかいちづ 『二十歳になったあなたたちへ』
たけざわさおり 『いっしょに』

優しいあかりにつつまれてHP→ http://yasashiiakarinitutumarete.web.fc2.com/

~絵担当~
「二十歳になったあなたたちへ」挿絵担当:ひらたゆうこ(永平寺町在住)HP→ http://rakugakiya-yh.com/
「優しいあかりにつつまれて」の表紙、「いっしょに」の絵担当:ひらたひさこ(越前市在住)HP→http://kore.mitene.or.jp/~twins7yh/

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。