HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

能美市ウルトラアート2015〈のみフェス〉11月3日最終日 ライブイベント「あなたが見ている世界を教えて」

0

ua20151103ss.jpg


山代パノニカのHISA展で発表した
絵本「だいすきな木」

大好きな語り手
ならいのぶこさんが
この絵本を
まるでひとつの舞台が見えてくるような語りで
読んでくれた

コンテンポラリーダンサーの横谷リカさんが
原画展の中に立つ姿に
この人が踊る姿が見えるようだ~~と思った

そこへ
展示を見に来てくれた
映像作家のたむらかおるさんが
「ウルトラアートに出ませんか?」

なんと。。。
ならいさんとリカさんが
絵本の舞台化に向けて
構想してくれていたひとつがウルトラアートで

そこで
打ち合わせができてしまった!

かおるさんを巻き込んで
舞台化の話。
アースディえちぜんのPVを制作した
作家さんでもある。

そして
1番最初に
ヒサさんの作品とぴったりくる、と
ならいさんから・・
シンガーの小杉奈緒さんの唄。
木々の子守歌のような唄声とメロディに惹きこまれた。
舞台でCDを流し共演させてもらえることに。

生演奏には
ならいさんといつもセッションされている
ライヤー奏者、もとくらあきこさん。
わたしが描かせていただいている
絵本「悠衣」のゆいさんのお部屋で演奏されたこともあって
いつかお会いしたいなと思っていた方だった。

打ち合わせでもとくらさんのライヤーの音を聴いていると
身体が軽くなる感じ。

そして、当日
すてきな。。シークレットゲスト。

舞台では
絵本「だいすきな木」以外の
ヒサの本や詩集からも

語る人、踊る人、奏でる人、映す人、
描く人による

コラボレーションです。



能美市ウルトラアート2015
「あなたが見ている世界を教えて」
(のみフェス参加作品)

とき:11月3日(火・祝)19〜20時
会場:九谷陶芸村 (野外)
入場無料

出演:かたりおどりえがくだん

ひらたひさこさんの絵本の世界を、ストーリーテリング&映像&演奏&ダンスの豪華なコラボレーションで表現します。絵本のやわらかでつよい想いが、陶芸村のビックモニュメントに美しくうかびあがります。一夜限りのコラボレーションをお楽しみください。シークレットゲストも!

<えがく人>  
ひらたひさこ(絵本作家・イラストレーター)
クレヨンタッチの表情が特徴。子供の話し言葉や母親の想いを綴った詩集や本、震災、ハンディある命の輝きを描いたドキュメントの絵本も製作している。 福井県越前市、武生の古い町並みにアトリエがあり、各地で個展やワークショップ開催。

<おどる人>  
横谷理香(コンテンポラリーダンサー)
山代温泉でのびのび育ち、日本各地でダンスを学び、フランス、ドイツなどヨーロッパ各地で研鑽を積んだのち、山代温泉に戻り子育ての傍ら子供達に踊りの楽しさを伝え、また自身も踊ることを楽しんでいる。

<かたる人>  
奈良井伸子(ストーリーテラー)
東京で語り・言語造型・即興などを学ぶ。震災を機に石川へ帰郷。ミュージシャンとコラボしたストーリーテリングの世界を展開。各種イベント、学校等で意欲的に公演を続ける。代表作「空の村号」「相馬移民奇譚」「モモ」「雪の女王」など。

<かなでる人> 
本倉晶子(ライアー奏者)
福島県生まれ。幼少の頃より造形絵画、ピアノを学び演劇をみて育つ。現在は、ライアーとクリスタルの独自のヒーリングセッションの傍ら、ライアーと様々なジャンルの方ともコラボも行う。

<うつす人>
たむらかおる(映像作家)

音楽:小杉奈緒CD『余白』より

☆きっと寒いです。ダウンジャケットとか毛布とか懐中電灯とか暖かいクッションとか…工夫してきてくださいね。



▼石川県能美市 ウルトラアート2015「のみフェス」
http://ultraart.jp/

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。