HISA-blog

MENU

夏休み終わり

2

二学期もがんばろ!の気持ちも込めて、子供たちを映画に誘いました。
電話で、コクリコ坂うろ覚えの私…。
ココリコ坂見に行こ!って言ってしまったり、
口が回らなくて、コクリュコじゃかって言ってしまったり…。

映画に出てくる建物が、娘が行ってた丈生幼稚園にそっくり。建物が文化財に指定されてます。
同じ時代に建てられたんだなぁ。
ほんと似てる。日本中にどれくらい残ってるのかな~。
映画に、出てくる妹の名前は、娘と同じそらだったし、絵描きの人は、なんか…他人とは思えないような…猫背といい、痩せの大食いといい、寝起きの悪さといい…汗
とても私は、ジブリの主人公の女の子、、のほうにはなれないわ、と切なくなって(笑)、あの絵描きの人からみたコクリコ坂を想像してみたり……きっとそれでは大半のお客さんが寝てしまうだろうな(笑)

けれど、最後エンディング。あの人の絵で…よかった、よかった。

どれだけ私
あの人に感情移入してるんだろ(笑)
全体の感想言いますと、コクリコ坂、じんわりくる映画でした。
消えていく時代背景感じる建物や町並みをこうして映画で色鮮やかに残していく。ジブリのテーマなのかなぁと感じます。

SHARE

2 Comments

ちーすけ says..."私も観ました"
期待せず観に行ったのですが
案外よかったですね~

海ちゃんの料理をする場面が清々しくてよかったです^^
音楽もよかったし
絵描きさんの絵も効果的に使われていてよかった

どちらかというと
恋バナより
下宿人との関わりをもっと描いてほしかったですね(笑)
2011.09.01 13:47 | URL | #- [edit]
HISA says...">ちーすけさん"
音楽、素敵でしたね~

ジブリだなぁというシーンや設定がたくさんあって

あの絵描きの人が主人公になるような
意外なものもえがいてくれたら・・・なんて

思いました(笑)

優等生じゃない人を主人公に(笑)


あの絵描きの人
お嫁にいけただろうかとか
どんなおばあさんになってるんだろうとか
やけに気になります・・

そんなのママだけだよって
夕食の時そらに言われました~~~


2011.09.02 04:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。