HISA-blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

越前市ライブペインティング ありがとうございました

0

P1070719-s.jpg
P1070720-s.jpg
P1070723-s.jpg

12日土曜日
小学生人権ポスター展 絵本「悠衣」の原画展で
篠笛奏者の高野巧さんの演奏の中
2枚の絵を描かせていただきました。

写真を、あまり残せなかったので
ご来場くださった、たんなんFMのパーソナリティのおおたきさんのブログにアップしてくださった記事
ご紹介させていただきます。
おおたきさん、ありがとうございます!

たんなん夢レディオ
①ゆっこの活動日記その690
http://tannanfm.linkulblog.net/e145245.html

②ゆっこの活動日記その691
http://tannanfm.linkulblog.net/e145246.html

1枚は、絵の具で、2枚目は、パステルで描きました。
描いてみると1枚目は、大地に向って女の子が手を広げ
2枚目は、大空に向って手を広げています。
お母さんや周りの方が、悠衣さんは愛と感謝を放っているっておっしゃいます。
その姿が
絵になったのかなと後から思いました。
今日の、ライブペインティングは
悠衣さんを描こうとそれだけを決めていたので。
2枚目は、お知らせしていたように、
悠衣さんのお母さんの書で、多恵子さんという方の詩、とコラボさせていただきました。
多恵子さん、天国で唄ってくれているかな?
あとで、詩を朗読させていただいたり
悠衣さんとの出逢いや絵本への想いをお話させていただきました。

会場には、たくさんの方。
そして、小学生の人権ポスター、作文
悠衣の絵本を読んでくださった皆さんが
演奏と絵に耳を傾けて
心をひとつにしてくださいました。

高野さんの篠笛、ピアノの演奏をしてくださったご友人の方の音色と選曲は
本当に、今回の展示の意味にぴったりで
心の奥まで染み込んでいくのが分かりました。

悠衣さんのお母さんが朝から
ご家族とお仲間と武生入りされていて
真ん中の席に座っていてくれました。

アヴェマリアの曲とヒサちゃんがベットを描いてくれたのを見て
悠衣との日々が思い出され涙が止まらなくなった
と、あとから教えてくれました。

この日、会場には
悠衣さんのお母さん、
久々の再会や、はじめまして・・繋がり繋がり出逢ったご縁がいっぱい!
お帰りまで、お母さんと皆さん、涙、涙でお話されていました。

わたしは、悠衣さんのおじいちゃんが
一緒に来てくださったのがうれしくて、涙こらえてました。

悠衣さんと繋げてくれたゆみこさんも
石川から来てくれました。

この日、絵本を買ってくれた方が今日
わたし、それぞれのシーンで、たくさんのこと、この本から受け取りました。子育て中の娘にも、“なにも文句言われんよ”って、渡したんです。わたし自身も、子供に多く求めてしまうから。読ませていただいて、本当によかった、
と話してくださってすごくうれしかった。

いつも光葉を預かってくれているヘルパーさんで。。

そう、この日は、そらの小さいころお世話になってた支援センターの先生も
観に来てくれていたし
この1枚目の絵は、市内の保育園の先生が園に貼ってくださるそう。
「子供たちにきっと何か伝わると思う。」と。


本当は、来てくださった方
おひとりおひとりのこと、書いておきたい気持ちです。
どの方とも、出逢いや絵本通してのエピソードがあって・・。

本当に、ありがとうございました。


最後に、すごく嬉しかったのが
ライブ後、お片づけしているとき

サインと握手を求めてくださった女性の方と
私の父くらいの年代の男性から伝わってきた心の震えみたいなものが
忘れられません。
絵を描いてきてよかった、
いや、わたしは、描かせてもらってるんだなぁ、最近そう感じることが多くて
このときも、涙が出るくらいうれしかったです。

こんな風に、描くんだ、
どんどん出来上がっていって不思議だった、
遠くから見てると
本当に星がふわふわ浮いてるみたいだったよ、
楽しかった!
そんな声をたくさんいただいて、ほっとしました。


悠衣さんのことを描きながら
私自身の命、皆さんの命の存在を讃える気持ちで描きました。
小学生人権ポスターや作文の展示と
絵本「悠衣」の展示、大きな意味を持つ同時開催だったと心から感じています。


企画してくださった、はぐるまの家の坂岡さん、
武生人権擁護委員協議会 越前・池田地区委員会の皆さん、
本当にありがとうございました。

そして、越前市の皆さん、
来年も、ぜひ小学生人権ポスター展へお越しください。


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。